M.2のネジを紛失したので互換品のネジキットを買ってみた

互換品のM.2 SSDネジキット

M.2 SSDを取り付けるためのネジを紛失してしまったので、Amazonに売っていた互換品の『M.2 SSD取り付けネジキット』を購入してみました。

パソコン用ネジの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

M.2 ネジキット

ASUS用のM.2 ネジキット

ネジを紛失してしまった人や、中古のマザーボードを購入したら、取り付け用のネジが入っていなかったという人におすすめです(通常はマザーボードに付属しています)。

ASUS用 M.2ネジキットの付属品

付属品
  • ミリネジ×4
  • 六角スペーサー×4
  • 高さ調整用のワッシャー×4
  • 専用ドライバー×1

4セットも入っているので、予備として持っておけば、紛失したときも安心です。

ネジの規格は共通

M.2 SSD用取り付けネジの規格

M.2のネジは、規格が決まっているため、ASUS・ASRock・MSIなどのマザーボードで共通して使うことができます。

M.2 SSD 高さ調整用の六角スペーサー

ただし「六角スペーサー」の高さは、各マザーボードで異なる場合があるため確認が必要です。

わからなければ「大小のスペーサーが入っている」こちらの商品がおすすめ↓

純正品と互換品の違い

ASUS用 M.2ネジキットのネジを比較

「十字穴」の形状が異なりますが、サイズは同じなので取り付けに問題はありません。

ASUS用 M.2ネジキットのナットを比較

「六角スペーサー」も同じサイズ。ただ、純正品のほうが質感が優れています。

M.2 SSDを取り付ける

M.2 SSDを取り付けるときに必要になるのが、「ミリネジ」と「六角スペーサー」の2点です。

問題なく取り付けられた

M.2 SSDを互換品のネジで取り付ける

ASUSのマザーボードに問題なく取り付けることができました。

サイズもぴったり。単に固定するだけのものなので、普通に使えます。

高さ調整用のワッシャー

M.2 SSD ネジキットの高さ調整用ワッシャー

プラスチック製のワッシャーは、ネジ側の基板が低くなって、放熱シートがうまく接しないときに使用します。

オプション品なので、高さが合っていれば使用しなくて大丈夫。

磁気ドライバー

ASUS用 M.2ネジキットに付属しているドライバー

先端が磁石化してあるドライバーなので、ケース内でうっかりネジを落としても、くっつけて拾うことができます。

まとめ

  • M.2ネジの規格は共通
  • 六角スペーサーの高さに注意
  • 互換品でも問題ない
  • 磁気ドライバーが付属

M.2SSDの取り付けには、「ミリネジ」と「六角スペーサー」の両方が必要です。

非常に小さく紛失しやすいネジですので、取り扱いに注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました