Windows11の自動ログインを有効にする方法

Windows11 自動ログインを有効にする方法

Windows11で自動ログインを有効にする方法を紹介します。

スポンサーリンク

チェックボックスがない!?

まずは、いつものように自動ログインの設定をしていきます。

ファイル名を指定して実行にnetplwizでユーザーアカウントを表示

「Windows+Rキー」を押して「ファイル名を指定して実行」を表示。

「netplwiz」と入力して「OK」をクリック。

Windows11 ユーザーアカウントのチェックボックスが無くなっている

ところが…表示画面に「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックボックスがありません…

チェックボックスを復活させる

自動ログインのチェックボックスを復活させるため「レジストリエディタ」を使用します。

レジストリエディタを起動させる

ファイル名を指定して実行にregedit.exeと入力する

「Windows+Rキー」を押したら「regedit」と入力。

ユーザーアカウント制御 このアプリがデバイスに変更を加えることを許可します

「ユーザーアカウント制御」が表示されたら「はい」をクリック。

レジストリエディタの入力方法

レジストリエディターにコンピューター\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\PasswordLess\Deviceと入力

コンピューター\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\PasswordLess\Device

上のアドレスをコピーし、①の欄に貼り付けたら「Enterキー」をタップ。

②の「DevicePasswordLessBuldVersion」をダブルクリック。

DevicePasswordLessBuildVersionを0から2にする

値のデータの「0」を「2」に変更したら「OK」をクリック。

チェックボックスが表示される

ユーザーアカウントにユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパウスワード入力が必要

これで「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワード入力が必要」のチェックボックスが表示されます。

自動ログインの設定をする

ファイル名を指定して実行にnetplwizでユーザーアカウントを表示

再び「Windows+Rキー」を押して「netplwiz」と入力。

Windows11 自動ログイン設定

チェックボスックスを外してから「適用」をクリック。

windows11 自動ログインを有効にする

あとは「ユーザー名」と「パスワード」を入力し「OK」をクリック。

これでWindows11に自動ログインできるようになります。おつかれさまでした。

関連記事:【Windows11】スリープ復帰時のパスワード入力を省略する方法

タイトルとURLをコピーしました